マケキャン講師インタビュー K.G(Web広告代理店 運用コンサルタント)

若くしてマネージャーになった広告運用のプロ、K.Gさん。
今回はK.Gさんに、「未経験からWebマーケターとして活躍するための学習方法」についてお話しいただきました。
 K.G 講師

新卒で広告運用に携わり、BtoB企業を中心に1年半で100社ほど運用。

マネージャーを経て、現在はアドネットワークのメディアリクルーティング営業を担当。

同時に知見を生かして新規事業立ち上げを行い、総合的なWEBマーケティング支援体制の整備に尽力する。

未経験でもWebマーケターとして”活躍”するための学習方法とは

ーK.Gさんが新卒でWebマーケターとなり、まず最初に意識して取り組んでいたことは何ですか?

K.Gさん:とにかくたくさんの人に会って話を聞いていました。さらに自分の場合は、話を聞いてその人の立場になって視点を変えて物事を考えられるように練習していました。

実在の人物でなくても、小説や漫画の登場人物の立場になってみることもやっていて、多様な視点で考えることを覚えようとしていましたね。

「自分の中で複数の視点を持つ」ことが、いまの自分の土台になっていると思います。

 

ー「自分の中で複数の視点を持つ」ですか!実際、どういった仕事に”活きてきた”と感じますか?

K.Gさん:特に、広告運用する上での訴求方法や広告手法を考える上で活きてきました。

広告運用は、クライアントはもちろん、その先のお客様も見据えて設計していく、まさに多角的な視点が必要な仕事です。その上で「自分の中で複数の視点を持つ」ことは、運用者として強みになるスキルになったと思います。

ーなるほど、運用の実務に直結したのですね!
それでは、本題の「未経験からWebマーケターとして活躍するためにおすすめの学習」についても、ご自身の経験から教えていただけますか?

K.Gさん:自分はセミナーに積極的に参加していましたね。あとは本やニュースもチェックするようにしていました。
本はトレンドになってる最新のものに加えて、自分は顧客視点を持って働くことを重視したかったので、それに関する本を読み、学んでいました。

ただ、何よりも大事にしていたのはアウトプットです。
自分は社内週報やFacebookでニュースの考察や本で学んだことに関する投稿をしていました。学んだ内容をアウトプットするのは、おすすめの学習法ですね。

 

ー学んだ内容のアウトプットですか!実際に、アウトプットすることでどんなメリットがありましたか?

K.Gさん:そうですね、自分がマネージャーになれたことですかね。(笑)

この年齢でマネージャーになれたのは、社内週報を通して学んだことを周囲にもわかる形で発信してきたことを、上司に目にかけてもらえた結果だと思っています。それが目に見える形で現れたメリットですね。

実際どんなに頑張って新しいことを覚えても、周りから見て分からないと埋もれてしまうので、たとえ優秀であっても自分から発信していかなければ活躍することは難しいと思います。学んだことは積極的に周囲に発信し、還元した方が得られるチャンスは大きいと思いますよ。

マケキャンでも、アウトプットを大事にしていますよね。
マケキャンは、受講生が毎週課題を発表して、僕たち講師がそのアウトプット(発表)に対して指導をするスタイルですが、これは実体験から考えても、未経験から現場で活躍するために役に立つ学習スタイルだと思いますね。

チャンスを逃さないためにも、学んだことは積極的に周囲へ「アウトプット」すべきだと話してくれたK.Gさん。

そんなK.Gさんの、マケキャン講師としての一面にも迫りました!!

 

「成長が早い」マケキャン受講生の特徴


ー実際に講師をしていて、「成長が早い」受講生の特徴はありますか?

K.Gさん:一言で言うと、「人から時間をもらう・奪うのが上手な人」です。

自分から積極的に質問したり、フィードバックを求めたりする人の方が伸びると思います。しつこいくらい相談してくる人の方がたくさん自分のアウトプットを改善する機会がありますし、その分成長は早いです。

ぜひ、サービスを使い倒すつもりで運営や講師にたくさん声をかけてほしいですね。

 

ーなるほど。では逆に、受講生が「心掛けるべき」ことは何でしょうか?

K.Gさん:まず1番に「素直さ」ですね。これは絶対的に大事です。

マーケターとして働く上で、クライアントや顧客の視点に立って考えることがとても重要ですが、これって自分1人で考えていても答えが出ないものだと思うんです。

自分の判断と他者の判断は結果が違うこともあるし、結果が同じでも考えた過程は絶対に違うので、誰の意見でも素直に参考にする姿勢が必要です。

自分と異なる考え方を全く受け入れようとしないのは、初心者であれば尚更、自身の成長の妨げになると思います。

あとは、明確な目的を持ってカリキュラム内容に取り組むことですね。マケキャンを受講する多くの人の目標は「マーケターとして働くこと」だと思います。それを意識せずにただ言われたことをやっているだけでは本当の意味で定着せず、実際に働きだしてからまた同じことを覚え直さなければいけなくなり、結果的に学び損になると思います。

 

検討者に向けて


ーK.Gさんから見たマケキャンの魅力ってなんでしょうか?

K.Gさん:「やる気がある仲間に恵まれること」ですね!

みなさんキャリアアップに向けて頑張っていて、嫌々勉強している人がいないです。一生懸命な人たちと一緒に学んだり転職活動ができ、モチベーションを高く保てる良い環境だと思います。

また、参加しているサポーターも多様です。様々な方面で活躍しているマーケター達から毎週しっかり時間をとってフィードバックをもらえる体験は貴重ですし、豊富な経験を踏まえた考えは、現場に出てからとても役に立つはずです。

 

ー最後に、マケキャンの受講を検討されている方へメッセージをお願いします!!

K.Gさん:講師は受講生の皆さんがマーケティングについてしっかり学べるよう、めちゃくちゃコミットしています。

やる気とスタンスだけ持ってきていただければ、知識の面は講師がなんとかするので、あまり不安にならなくても大丈夫です。

マーケターとしてもビジネスマンとしてもスキルアップして、転職後すぐに戦力になれるよう支援するスクールなので、ぜひ挑戦しにきてください!

 

ーありがとうございました!引き続き、講義にてよろしくお願いいたします!

 

いかがでしたでしょうか?
マケキャンでは、K.Gさんのような実務経験豊富なマーケターが在籍しており、受講生ひとりひとりに寄り添い指導をしています。

もっとマケキャンを知りたい!と思われた方は、ぜひ無料カウンセリングにお越しください!